大根の葉が余ったので、何に使おうか迷ったんですが、たまにはふりかけを作ってみることにしました。
大根の葉をみじん切りにして、多めの油で炒めて水分を飛ばし、更にしらすを入れて、シラス全体がカリッとするまでさっと炒めます。
最後に塩と一味唐辛子、白ごまを振って瓶に詰めれば、自家製ふりかけの出来上がり。

使い方としては冷奴に乗せたり、ご飯に混ぜておにぎりにしたり。
使い方の例で言ったら、ふりかけって言うよりは、薬味って言うか混ぜ込みご飯のもとって言ったほうがいいような?
というかむしろ一品料理扱いでも良いのでは?

まあ混ぜないでご飯にのせて食べることが多いですし、それでも美味しいのは確かですから、ふりかけで良いでしょう。
というか結構日持ちしないわりに、大根の葉全部使うとそこそこ量が出来ちゃうので、いろんな方法で消費しないと傷んじゃうんですけどね。
水分を飛ばす努力はしてますけど、手作りふりかけじゃ日持ちの問題ばっかりは解決しにくいでしょう。